日本精神障害者リハビリテーション学会 第25回久留米大会、【テーマ】未来へつなげるリカバリー 〜四半世紀を経て理想から実現へ〜、【会期】2017年11月16日(木)〜18日(土)、【会場】久留米シティプラザ(〒830-0031 福岡県久留米市六ツ門町8-1)

自主プログラム要項

自主プログラム要項の登録を締め切りました。

1. 申込規定

  • 企画者は、実施時に日本精神障害者リハビリテーション学会会員であることが原則となります。会員でない方はあらかじめ入会手続きを済ませてください。

入会手続き先

日本精神障害者リハビリテーション学会事務局
〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7- 57
昭和女子大学 人間社会学部 福祉社会学科 吉田研究室内
TEL / FAX:03-3411-7326
E-mail:japr.jimukyoku@gmail.com
HP:http://japr.jp/wp/

2. 登録方法

  • 登録はすべて演題登録システムによるオンライン登録です。オンライン登録画面から登録ください。登録締切り直前は回線が大変混み合うことが予想されます。早めの登録をお願いたします。
  • 登録の際にはパスワードの入力が必要です。半角英数文字でパスワードを決めてください。
  • 登録を完了すると登録番号が自動発行されます。登録番号の発行をもって、応募の受領通知といたします(登録されたメールアドレスへ登録完了通知が送信されます)。
  • 登録番号とご自身で設定したパスワードを入力することにより、演題登録受付期間内に限り抄録の確認・修正が可能です。
  • 登録番号とパスワードは必ず書き留めるか、確認画面をプリントアウトして保存することをお勧めします。演題の採否等のお問い合わせ時にも必要となります。
  • パスワードと登録番号の記録及び機密保持は、登録者ご本人に依存します。パスワードに関するお問合せには、セキュリティの関係からお答えできません。予めご了承ください。

3. 自主プログラムの規定、及び注意点

  • 自主プログラムは持込企画です。
  • 1セッション90分の枠で、50~100名程度の定員の部屋を提供する予定です。但し、会場の都合上、一部のプログラムでは大きなお部屋を使用する場合があります。
  • 体験や交流を目的としたプログラムでもあり、最も自由度の高いプログラムです。
  • (*)印の項目は必須項目です。
  • 企画者情報等を登録してください。
企画者数 最大6名(共同企画者は最大5名)
全所属機関数 最大6施設(企画者、共同企画者)
タイトル 全角60文字以内
企画趣旨 全角800文字以内
参加対象 全角100文字程度
自由記載 全角300文字以内(実施形式、内容など)
その他 図表登録不可

4. 自主プログラムの採否等の連絡

  • 2018年8月下旬~9月上旬頃までに、登録いただいたメールアドレスへのご連絡、または大会ホームページにてお知らせいたします。なお採択通知の際、発表形式の変更や内容の一部修正をお願いすることもあります。また採否の理由については、一切お答えいたしかねます。予めご了承ください。

5. プログラム等の詳細について

  • 2018年9月上旬~10月上旬頃までに、登録いただいたメールアドレスへのご連絡、または大会ホームページにてお知らせいたします。なおプログラムについては、プログラム委員にご一任ください。

6. 自主プログラム登録

7. 問合せ先

日本精神障害者リハビリテーション学会第25回久留米大会 運営事務局

株式会社日本旅行九州法人支店 Global MICEセンター内
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-2-1-5F
TEL:092-451-0606 FAX:092-451-0550 E-mail:japr25@nta.co.jp
担当:中尾 / 下澤